桜も見ごろを迎え、春うららかな季節となりました。
スムースでは、今週末の4月15日(土)・16日(日)、1日展「松が丘の家」を開催いたします。今回は、この1日展「松が丘の家」についてご紹介します。

1日展とはオープンハウスのことで、実際にスムースで建てられたお客様の家をお引渡し前に見ていただくことのできる貴重な機会です。大切な場所と時間をもうけてくださったお客様ご家族に感謝しながら、会場では当日にお越しくださる方を迎えるための準備がすすめられています。

今回の松が丘の家のテーマは「家族で成長を楽しむ家」。

LDKから、アトリエ、そして土間スペースへとつながる空間が特徴的で、モノづくりが大好きなご家族が、それぞれの創作時間を楽しみつつ、いつでも家族の気配を感じることのできる場所になりました。

お父さんが土間スペースで自転車を手直ししたり、草花が好きなお母さんがアトリエでリース作りをしたり、その隣に並んでお絵描きを楽しむ子どもたちの姿。お昼になれば作ったものをお披露目しながら庭で食事・・・ そんな豊かなイメージが広がります。

また、天井から取り付けたアイアンや、飾り棚、吹き抜けの花壇などをもうけたことで、草花や家族が作ったものを身近に感じることができる「飾るスペース」が部屋のあちこちに出来上がっています。実際の家を見ていただきながら、「飾るスペース」をアレンジする楽しみや、子どもたちの作ったものから成長を感じられること、家の中に家族の思い出が増えていくことなど・・・ これから生まれるご家族のシーンを沢山イメージしていただけるのではないかと思います。

落ち着いたブルーグレイ色のドア。キッチンの壁に選んだ白いタイル。モルタルの壁。天井からの黒いアイアン。オークの無垢フローリング。全体的に自然で落ち着いた色・質感・デザインになっていて、内装も見どころです。

家づくりは、あんな風にしたいな、こんな暮らし方がいいな、と夢がふくらみ楽しいもの。であると同時に、調べれば調べるほど、何を選べばいいのか? 何が一番大事なのか? と分からないことや、疑問もたくさん出てくるものだと思います。だから、それらを解消することは良い家づくりをするために大切なこと。

1日展は、これから新築やリフォームを考えておられる方にとって、夢がふくらむ場、そして疑問や不安を解消していただける場になるようにと考えています。

家づくりはまず何から始めたらいいんだろうと思われている方も、具体的なイメージがある方も、それぞれのご家族にとって意義ある時間になるようにと願っています。

春の週末、皆さまのお越しをお待ちしております。
お越しの際は、どうぞ会場にいるスタッフに、お気兼ねなく何でもお尋ねください!

////////  information  /////////

1日展 松が丘の家
4月15日(sat)・16日(sun) 10:00~17:00 

家族で成長を楽しむ家

http://sumus.jp/openhouse/88/

tomokonakamura

中村 朋子 デザインリーダー

夫と娘との3人暮らし。雑貨や家具の販売、学校事務などを経てスムースへ。スムースに在職中に産休をいただき、その後、復帰。子育ての大変さを身をもって感じながらも、子どもの姿にホッとして毎日過ごしています。スムースでは、スムースのことを伝える仕事が多いのですが、 周りの人に知ってもらうために、まず、自分がちゃんと知ることを大事にしたいと思います。