<ふるさと>と聞くとどんなイメージを持たれますか?
小さい頃の記憶、ホッとするところ、自分の帰る場所 ・・・。
建てた家がいつかそんな大切な場所となるために、
スムースでは家づくりは、ふるさとづくりと考えて、
日々、ご家族と共に家づくりをさせていただいています。

では、ふるさとを創るために何が大事なのでしょうか?
どこに重点をおいて何から考えればいいのでしょうか?

今回のセミナーでは、大切な<ふるさと>を創るために、
スムースが選んでいる素材や仕様、性能の話をお話しさせていただきます。

・スムースが国産木材を選ぶ理由
・腐らない木の話
・強い基礎を作るための構造計算
・暮らしの道(光・風・空気・目線)
・ずっと住みやすい家のカタチ
・パッシブデザイン
・・・etc



私たちはどうしても目先の〝今″ばかりをとらえがちです。
でも、家族はこれからもずっと続いていくもの。
ふるさとはそんな家族の長い時間に、ずっと寄り添っていかなければなりません。
そう考えると家族の今も未来も幸せであるためのふるさとを創っていく必要があると、
私たちはそう考えています。

何が大切なのか、一緒に考えていきましょう。

「スムースが考える<ふるさと>の作り方相談セミナー」
2017年6月24日(土)・25日(日)
午前の部 10:00~12:00
午後の部 14:00~16:00
※各部とも4組様限定となります。

ご予約は下記の申込フォームボタン、もしくは TEL/0120-992-315 まで。

kuwaharamayumi

桑原 まゆみ プランニングサポーター

京都府長岡京市出身。結婚を機に滋賀へ。家族とお出かけするのが大好きな3児の母です。休日にふらっと色々な所へ出かけて、新しいことを見つけることが楽しみです。興味を持ったことにはとりあえず取り組んでみるという性格なので、多趣味でアクティブと言われることが多いです。