今週末 6/10、11日の2日間に1日展を開催させていただく「水口の家」。

着工から約4カ月、あっという間に完成となりました。
今回はご実家のお隣にて、ふるさとづくりのお手伝いをさせて頂きました。

最初はガレージだった敷地。
現地を目で確認したり、スケールで長さを測ったり、地面の高さを測ったりして・・・
お施主様の夢や希望をヒアリングしてプランニングがスタートします。

プランが決まったら、次はショールームでキッチンやお風呂を確認して、実際に浴槽に入ったり、
外壁のサンプルを何種類も取り寄せて窓の色や玄関のドアの色を決めたり、
社内で構造計算や図面を確認したりしてようやく着工になります。

そういえば今年は大雪にも見舞われましたね。笑

大雪にも負ケズ、、、
配筋検査という、コンクリートを流す前の鉄筋の検査を合格して基礎が完成しました。

基礎が完成すると、次はいよいよ上棟です。
今回は大工さん8人で屋根まで組み上げました。
基礎の時には小さく感じた我が家も、実際の大きさを確認して一安心です。

無事上棟が終われば次の日からは大工さんを中心にして現場が進行していきます。
窓を取付けたり、屋根を施工したり、外壁を張ったり・・・
様々な業種のパートナー達が(スムースでは職人さんをパートナーと呼びます)自分の持ち場の仕事を
ひとつひとつ丁寧に仕上げ、次のパートナーへとたすきを繋げていきます。

***

大工さんの工事が終わればいよいよ工事も終盤です。
塗装をしたり、クロスを張ったり、珪藻土を塗ったり、
完成に近づくにつれて、お施主様も僕たちもワクワクします!!
そして外構工事も終われば遂に・・・

お施主様とスムースとパートナー。

3者3様の想いがあって
手と手を取り合いそれがひとつになる。

スムースは想いを大切にしてふるさとづくりをしています。

////////  information  /////////

1日展「水口の家」は、甲賀市水口にて開催いたします。
おでかけがてら、どうぞご家族ご一緒にお立ち寄りください!

6月10日(土)・11日(日) 10:00~17:00

1日展詳細はこちらから http://sumus.jp/openhouse/158/

kengotakemori

竹森 健吾 二級建築士 / 現場リーダー

福井県美浜町生まれ。実家の目の前が海で泳ぎは得意だが釣りにはハマらず。高校卒業後、京都で建築を学び、5年半の設計経験を経てスムースに入社。現在はヒアリングからプランニング、現場監理まで一貫して行います。