家を建て始めようかな?

でも...
土地はどこがよいのだろう?
お金足りるのかな?
この土地に希望のプランが入るのかな?

家づくりを考え始めると不安はたくさんあります。
全てが始めての為に何が正解か解らなくなり、一度は家づくりをやめられる方もおられます。

* * *

そこで、ひとつでも今抱えている不安を解消する為に、
資金計画や土地探しのサポートをさせて頂いています。
ひとつずつですが、解らないことが解る様になると次はそれがワクワクへと変化していきます。

プランや外壁
建具や床の色
珪藻土や輸入クロス
照明器具・・・

ショールームに行って、キッチンに立ったり、浴槽に浸かってみたり。
照明器具を見に行ったり、お気に入りの小物に出会ったり。

たくさんの想いを話し合い、イメージを膨らませながら打合せを繰り返して来ました。

今日は今までの想いがカタチになる日。
それが『上棟の日』です。

大工さんと一緒に朝礼に参加してスタート。
掛け声とともに1本ずつ柱を立てて行き、「かけや」と呼ばれる木槌で打ち込んでいきます。

基礎の時は小さく感じた我が家も、あっという間に組み上がり、
大きさが確認出来ると、ホッと一安心。

仲間とのコンビネーションを発揮して、
持っている技術を発揮する大工さんは本当にカッコイイと思います!!

一生に一度あるかどうかの上棟の日。
それは結婚式に近いモノだと感じています。

今までの想いがカタチになり、これからがスタートする日。
スムースはこの日を大切にしています。

kengotakemori

竹森 健吾 二級建築士 / 現場リーダー

福井県美浜町生まれ。実家の目の前が海で泳ぎは得意だが釣りにはハマらず。高校卒業後、京都で建築を学び、5年半の設計経験を経てスムースに入社。現在はヒアリングからプランニング、現場監理まで一貫して行います。