おとつい頃から、少し涼しいお天気が続いていますね。
朝起きると、ちょっとひんやりして、いつもより過ごしやすいですね。

さて、スムースに資料請求くださった方の中から、
毎月1名様にプレゼントさせていただいている「ひのきのまな板」。
今回も7月分の当選者が決まりました!

今回、当選された方は野洲市在住のW様。おめでとうございます!!
近日中にお手元にお届けできると思いますので、どうぞ楽しみになさっていてください。

この「ひのきのまな板」は、スムースオリジナルのもの。
滋賀県産のひのきを使用し大工さんの手によって、ひとつずつ手作りされたものです。

ひのきの木の香り。
刃当たりの柔らかさ。
切っている時のトントントンという柔らかい音。
懐かしくもあり、使っていて心地よいまな板です。

スムースでは、ランチミーティングといって、お昼ごはんをスタッフ全員で作り、
みんなでテーブルを囲んでお昼をいただく機会を設けています。
最近、ご無沙汰気味ではありますが、これまで色々なメニューがありました。
その際にもまな板は大活躍です。

手作りギョーザの回。

秋刀魚と秋の炊き込みごはんの回。

手巻き寿司の回。

きっしーこと岸本くんが、魚を切ってくれているところ。
お刺身にする包丁さばきがとても上手いのです。
あれ、でもよく見たら、ひのきのまな板じゃないやん!って・・・

でもそう、臨機応変。 大事ですよね。

その時の状況に合わせて、例えば、忙しい時にはその時に使いやすいものを選び、
そして、ゆとりがある時には少し手間もかけつつ愛着をもって使えるものを選ぶなど、
毎日の暮らしの中での、自分達の生活に合わせて、
出来る範囲でうまく選択していくことは大事ではないかなぁと思います。

次回も「ひのきのまな板」プレゼント、どうぞお楽しみに。

tomokonakamura

中村 朋子 デザインリーダー

夫と娘との3人暮らし。雑貨や家具の販売、学校事務などを経てスムースへ。スムースに在職中に産休をいただき、その後、復帰。子育ての大変さを身をもって感じながらも、子どもの姿にホッとして毎日過ごしています。スムースでは、スムースのことを伝える仕事が多いのですが、 周りの人に知ってもらうために、まず、自分がちゃんと知ることを大事にしたいと思います。