母・女性を主役としたワークショップの「暮らしを楽しむ会」。毎日の暮らしの中で、いつも家族のことを一番に想い一生懸命な皆様にとっての、たまに持つ自分優先の時間を楽しんでもらいたい。そんな願いを込めながら毎月平日に1回スムースのショールームにて開催しています。

5月の暮らしの会は、季節のお花【芍薬】を使ったラウンドブーケづくり。会が始まる前の、テーブルに並んでいるお花たちが可愛くて華やかで。お花のある空間は本当に良いものです。

最近ではウエディングのシーンでも花嫁さんに人気のカタチのラウンドブーケ。丸く組み束ねた花束でかわいらしいデザインのラウンドブーケを今回ミュールさんのご指導のもと挑戦しました。

・芍薬(サラベルナール・赤リップ・ラテンドレス・・)
・ライラック
・ブラックレースフラワー
・ニゲラの実
… etc

普段なかなかお店では出会えないようなお花を楽しめるのもこの会の楽しさです。

中心にくるお花を決めて、他のお花も中心のお花に顔を向けていくように束ねる。長くて、しなぁ~ってなっているものがあっても、先生のちょっとしたひと手間とアドバイスで見違えるように素敵になってくれたり。お花ひとつひとつを手にとり、そのお花の一番良くみえる位置を知ってあげ、べストポジションを決めてあげると、どれもこれも輝いて素敵なブーケになっていくのが印象的でした。


こんな素敵なブーケをもらったなら、きっと、もらった人も送る側も最高の笑顔になるだろうなと思うくらい素敵なブーケとなりました。

レッスンのあとは、マルシェでもお馴染みのラ・シェーヌさんのお菓子と紅茶でティータイム。
美味しくて幸せなひと時は、毎日を頑張る皆さんにとっての、最高の自分へのご褒美で贅沢な時間が過ごせたのではないでしょうか。

ご参加いただいた皆様、講師のミュールさん・ラシェーヌさんありがとうございました。

次回暮らしの会は、【レモンタルトづくり by MANMA】です。

日 時:2017.6/26(月)10:00~13:00
参加費:3000円 ※軽食付き

詳しくはHP/FBにて。

Yumiko Ichimoto

市本 由美子 マネージメントサポーター

滋賀県草津市育ち。滋賀が好き。いつか琵琶湖(海)の見える街に住みたいと思い続け、現在毎日綺麗な夕日が見える湖岸近くに住む2児の母。子どもたちと小さな楽しみを探すのが大好き。小さな頃、広告などの間取りをみては妄想し夢を膨らます。家で図面を書く祖父や母の姿を見て育った影響を受け建築の学校へ。卒業後も、結婚出産してからも、どんなカタチでも建築と携わっておきたいという想いのもと働いています。