OPEN HOUSE家族のこれまでとこれからをつなぐ住まいづくり。

家族で成長を楽しむ家

近江八幡の家2

OPEN HOUSE Vol.39


開催日2017年 7/15(土)・16(日)

とき:10時~17時(両日)
ところ:滋賀県近江八幡市


家族で成長を楽しむ家

今は夫婦2人で過ごす家族の時間。おはようの後、朝食の準備をしてくれている横で窓から庭を眺め空を見上げ、そして何でもない会話から1日がはじまる。ゆっくりと流れる朝の穏やかな時間。休みの日にはパンが焼けるのを待ちながらハンモックにゆられる。一方、これから家族が増えたら、マイペースに朝食をとる子どもの姿を横目に慌ただしく過ごす朝の時間。畳の上でスヤスヤお昼寝してくれている間にそっと静かに腰をおろし、コーヒーを飲むたまにおとずれる自分時間。いつも賑やかな笑い声がたえない家族との時間。 そして、いつか子どもが巣立ったら庭を眺めながらお茶を淹れたり、また2人の暮らしを楽しむ。 家が完成したあと、時間と共に変わっていく家族のカタチ。その時々にあった暮らし方ができるように、だけど今この時を自分たちらしく暮らせるように、そんな家にすることで日常の中にある思い出がひとつずつ刻まれて、愛着ある家へと成長していきます。

家族で成長を楽しむ家
  • その他の詳細情報
  • 建築場所:滋賀県近江八幡市安土町西老蘇
  • 延床面積:112.82㎡(34.1坪)
  • ※詳細場所は個人情報につき、お問合せください。
yukamizushima

担当者からのメッセージ

好きなドライフラワーを飾る場所を用意して、家でていねいに淹れるコーヒーの道具を並べる棚をつくりつけ、ご主人のパン作りができる作業台をたっぷりとって。同じ空間でそれぞれが自分らしく過ごしながら、ほっと安心できるあたたかい我が家になりました。ガラス職人さんの照明を求めて岐阜へ行ったり、左官職人さんに教えてもらいながら珪藻土を塗ったり、自分たちらしい暮らしを彩るものたちは愛着のあるものばかりです。