OPEN HOUSE家族のこれまでとこれからをつなぐ住まいづくり。

この土地と過ごす四季。自分たちの手で作っていく暮らし。

※パースは今回の1日展会場とは異なります。

日野町の家

OPEN HOUSE Vol.42


開催日2017年8/26(土)・27 (日)  

とき:両日10時~17時  
ところ:滋賀県蒲生郡日野町


この土地と過ごす四季。自分たちの手で作っていく暮らし。

「とにかく広くて、ロケーションの良い場所」を条件に探して出会ったのがこの土地。目の前の池に視界が広がる景色のよさが気に入りました。家の中にいてもこの景色を楽しめるようなプランで、池側に大きな窓をたくさん配置しました。板間でくつろぎながら、春のおだやかな池を眺める。新緑の季節には外でごはんを食べ、木陰で気持ちの良い風になでられてまぶたが閉じていく。2階の長いカウンターで読書をしながら目の前に広がる紅葉に深まっていく秋の色を感じる。冬には薪ストーブで料理をして火を囲みながら、この土地の冬の風景を知る。これから自分たちの手で暮らしをつくっていくのも楽しみです。池に向かってウッドデッキを広げ、今年の冬のために庭で薪を割る。池におりて親子で釣りも。家で過ごす日は、無垢の床に蜜蝋ワックスを塗って家への愛着が増します。春夏秋冬、晴好雨奇。この土地と景色になじむ家で紡がれていく手作りの暮らしが、世界でひとつのふるさとの記憶となっていきます。

  • その他の詳細情報
  • 家族構成:夫20代、妻20代、長男
  • 建築場所:滋賀県蒲生郡日野町
  • 延床面積:103.50㎡(31.3坪)
  • ※詳細場所は個人情報につき、お問合せください。