OPEN HOUSE家族のこれまでとこれからをつなぐ住まいづくり。

松が丘の家「家族で成長を楽しむ家。」

松が丘の家

OPEN HOUSE Vol.36


開催日2017年4/15(土)・16(日)

とき:10時~17時(両日)
ところ:お手数ですがお問い合わせください


松が丘の家「家族で成長を楽しむ家。」

モノづくりが大好きな家族。ある休日の過ごし方、アトリエではそれぞれが制作活動に夢中。パパは自転車をいじり、ママはドライフラワーでリースづくりを、長女は工作に没頭。その横で次女はお姉ちゃんの真似っこ。そばにいながら、家族が個々の時間を楽しむ。そしてお昼になれば作ったものをお披露目しながら会話を楽しみ、庭で食事を。何でもないこんな時間が、一番幸せな時間。家の中には、あちこちに家族の作品が散りばめられていく。そしてそれらは子どもたちの成長とともに変化していく。5年後、10年後、その先、アトリエでそれぞれが作り出すものがどのように変わっていくのかが楽しみのひとつになる。休日に一緒にお手入れする庭の木々が育って実をつけること、並んでキッチンに立つ2人ができるお手伝いが少しずつ増えること、そんな小さくても大切なひとつひとつの成長を家族で楽しむ暮らしのカタチ。

masatokishimoto

担当者からのメッセージ

自転車が好きなご主人が趣味を楽しむ事のできるアトリエ&土間スペース。自然の草花が好きな奥さんが緑と共に暮らす工夫。じっくり時間をかけて選んだこだわりのタイル。ご家族にとってかげがえのない毎日、そんな日々を豊かに暮らすための空気のようなものが松が丘の家には確かにあります。是非、実際の家のなかで体で感じてみてください。(岸本)