スムースでは、今週末の6月15日(土)・16日(日)に、1日展「守山の家3」を開催いたします。今回は、この1日展「守山の家3」についてご紹介します。1日展とはオープンハウスのことで、実際にスムースで建てられたお客様の家をお引渡し前に見ていただくイベントです。

スムースの家を実際に体感することで、自分たちのこれからの暮らしを考えるきっかけになっていただければと思っています。大切な場所と時間をもうけてくださったお施主様ご家族に感謝しながら、会場では当日にお越しくださる方を迎えるための準備をすすめています。

「守山の家3」のコンセプトは、「自然と一緒に育つ家」。

アウトドアが大好きなご家族の家づくりは、土地探しから始まりました。そして出会ったのが、この土地。田園風景の広がる懐かしい風景、目の前には琵琶湖につながる水路。初めて見たときに「ここに住みたい」と感じられ、家づくりが始まりました。

ご家族の日々の暮らし方や想い、将来の夢などをお聞きしてプランニングを行い、現地で打ち合わせをしたり、ショールームでいくつものサンプルを並べて悩んだり・・・ご家族の想いに寄り添いながら進めてきたお家が、間もなく完成を迎えます。


お家のそれぞれの窓からは、初めて見たときに気に入った田園風景が見え、今の季節は田に植えた稲の瑞々しい緑色が一面に広がっています。梅雨が過ぎるとぐんぐん成長した稲が風にそよぎ、秋になれば、黄金色の稲穂が垂れ、冬の寒い日は雪景色で真っ白い世界になることでしょう。そしてまたやってくる春には、畳スペースの窓からみえる桜の木に美しい花が咲き、毎年家族でお花見が楽しめますね。

各空間にある窓からの風景は、暮らしを想像しながらぜひご覧いただきたいポイントです。


また、1階のウォークインクローゼットを中心とした効率的な水まわりの動線も体験してみてください。私も3児の母として、忙しく家事をする日々ですが、キッチン⇔WIC⇔洗面室⇔勝手口の動線にとても魅力を感じます。ぜひ自分の暮らしにあてはめながらご覧くださいね。

四季の移ろいを感じるこの場所で、自然と一緒に家族も育つ暮らし。子ども達が大きくなったら、目の前の水路にボートを下ろし、琵琶湖へ遊びに出かけるという夢の実現も今から楽しみですね。

1日展では、なぜこのような設計になったのかということが記されている「暮らしの道」というご案内図面を持っていただきご覧いただきます。ご家族の目線に立って書かれている「暮らしの道」を見ていただきながら、光、風、におい、素材感など、想像ではわからなかったことをぜひ実際に感じてみてください。わからない事や不安に思うことがありましたら、お気軽に建築士でもあるスタッフに聞いてくださいね。ご予約をお待ちしています。

////// information //////
1日展 vol.56「守山の家3」 in滋賀県守山市
2019年6月15日(土)・16日(日)
10:00-17:00(最終受付16:00)
完全ご予約制
ご予約はこちらから


kuwaharamayumi

桑原 まゆみ 広報部

京都府長岡京市出身。結婚を機に滋賀へ。家族とお出かけするのが大好きな3児の母です。休日にふらっと色々な所へ出かけて、新しいことを見つけることが楽しみです。興味を持ったことにはとりあえず取り組んでみるという性格なので、多趣味でアクティブと言われることが多いです。