先日、「大藪町の家」のお引渡しをさせて頂きました。

土地探しからお手伝いさせて頂いて、土地を購入される前に現地を見に行って、プランを書いたり、資金計画をさせて頂いたり・・・ 最初に土地を見に行った時はまだ雪がちらついていたので、もう1年前のことなのかとしみじみ。笑

お家を建てさせて頂いたお客様のご紹介で始まったご縁のある家づくり。新婚さんのお2人と楽しみながらお打合せが出来ました。彦根城近くに気になる色味のお家を一緒に見に行ったり、お蕎麦を食べたり、ショールームに行ったりと振り返るとたくさんの時間を共にしてきました。

ここに住む!と決めたこの場所。

工事の無事を願う地鎮祭。 ※過去の「地鎮祭」ブログへ

建物の基盤となる基礎工事。 ※過去の「基礎工事」ブログへ

そして待ちに待った上棟の日。 ※過去の「上棟」ブログへ

担当して頂いた的場棟梁は現地から徒歩圏内に住んでいて久々の近い現場で◎笑 今年の台風の時などたくさんサポート頂いてありがとうございました。 ※過去の「大工さん紹介」ブログへ

大工さんのチームワークを感じ、どんどんと出来上がっていきます。

上棟完了後には記念写真を。
35℃を超える猛暑日でしたが、忘れられない1日となりました。



そしてここからは的場棟梁を筆頭に、各職人さんがバトンを繋いで行きます。
職人さんの確かな技術を感じながら出来ていく我が家。


時にはご自身でも体験されて。

そして着工から5ヶ月あまり・・・
ようやく完成となりました。

ブラックチェリーで設えた、造作のダイニングテーブルと造作のテレビボード。



色々な悩みがありながらも1つ1つ解決してここまで来ることが出来ました。

暑い日も寒い日も現場では職人さんが頑張ってくれました。

「これから」はこの場所で沢山の良き想い出と共に、ご家族が笑顔で暮らされる事を心から願っています。家づくりの時間をご一緒させて頂いてとても楽しかったですし、僕自身幸せでした。

Y様本当にありがとうございました。これからも末永く続くお付き合いをよろしくお願い致します。

***

さて2018年も残すところ3日となりました。皆様にとって今年はどの様な1年だったでしょうか?

今年も沢山の人と出逢い、同じ時間を過ごさせて頂きました。株式会社スムースも2019年の2月を持ちまして移転5周年となります。至らないところもあり、ご迷惑をお掛けしてしまう事もありましたが、ここまで来れたのは皆様の支えあってのことだと感じています。

2019年も新しい事に挑戦を続けて行きます。皆様の近い存在として頑張りますので、来年も何卒よろしくお願い致します。

それでは良いお年をお過ごしくださいませ。


kengotakemori

竹森 健吾 二級建築士 / 現場リーダー

福井県美浜町生まれ。実家の目の前が海で泳ぎは得意だが釣りにはハマらず。高校卒業後、京都で建築を学び、5年半の設計経験を経てスムースに入社。現在はヒアリングからプランニング、現場監理まで一貫して行います。