先日、「守山の家3」無事に誕生式を終える事が出来ました。

初めてお会いさせて頂いたのは、2018年8月。

設計のヒアリングで、ご自宅にお伺いした時の事を今でも覚えています。ブログを書くにあたって写真を見返すと、旦那さんの要望が1つ。

「縄を垂らしたい…」

でした(^^)

筋トレが好きな旦那さんの為に、懸垂が出来る所と、一階の床から二階の天井までロープを垂らし登る場所を設けました。ロープは今後設置予定なので、一度トライしたいと思ってます。笑


このお家のコンセプトは「自然と一緒に育つ家。」

家の周辺は滋賀の懐かしい田園風景が広がり、家の前の水路にボートをおろせば、琵琶湖まで遊びに出る事が出来ます。

いかにこの豊かな自然を家に居ながら感じる事が出来るか? 家事で忙しい毎日だけど、景色を見てふと気持ちにゆとりが出来たら嬉しい。

というのが僕の中でのテーマでした。

キッチンの前の窓幅を大きくしたり、
畳スペースの窓を低い位置に設けて、
角を抜いて視線が抜ける様にしたり、
天井の高さまで窓を上げたり、

と、窓の在り方についてじっくりと考え、
イメージを繰り返していました。


そのおかげでご家族の皆様や1日展にご来場頂いた皆様に、良いお家ですねと沢山の声を頂きました。

お家が完成するまでに沢山のお打合せを重ねて来ました。ご夫婦お2人とも家づくりについて、凄く楽しんでおられたのが印象的で、現場のお打合せでも沢山の笑顔が見られましたし、棟梁はじめ職人さんたちも楽しんで仕事をする事が出来たみたいで、僕自身それがとても嬉しかったです。




家づくりをスムースに任せて頂いて、
笑顔で「ありがとう。」と仰って頂ける。

この仕事の醍醐味は、やはりこれなんだなぁと改めて感じられる家づくりになりました。

K様、本当にありがとうございました!
これからもずっとよろしくお願い致します!


kengotakemori

竹森 健吾 設計部 / 二級建築士

福井県美浜町生まれ。実家の目の前が海で泳ぎは得意だが釣りにはハマらず。高校卒業後、京都で建築を学び、5年半の設計経験を経てスムースに入社。現在はヒアリングからプランニング、現場監理まで一貫して行います。