2018年9月2日(日)スムースは、リニューアルオープンいたします。

この日は、恒例のスムースマルシェに加え、新たな試みとして企画しました「スムースの市」を開催いたします。

初開催となる「スムースの市」は従来のフリーマーケットとは違い、使っていた人物の人となりが伝わる品物を大切に扱う新しいフリーマーケットの形です。個人で所有し消費する時代から、共有するという再発見の場所として、ソーシャルな時代だからこそ、アナログに人の手から手へ。

使わなくなった物を必要な人や所に届ける事で、その物は再配布という行動から、製品寿命を伸ばし、ゴミを減らす。地球規模で考える、そんな芽吹いたばかりの思いをスムースから発信いたします。

今回は「生活の道具と家具」、「スムースのこれまでの品々」が並びます。

●品物には、プロフィールや品物にまつわるストーリーを添えます。

●品物は販売形式とさせていただきます。

●今回はスムースからの出品のみとし、出品募集は行っておりません。

もう使わなくなったモノでも、それを今必要とする誰かのもとへ届けることで、モノは長く生かすことができます。使い捨てではなく、モノを大切にする気持ちはゴミを減らし、地球のためにもつながります。今はネットで手軽に参加できるサイトが沢山ありますが、人の手から手に届けられる温かさを大事に、草津からこの想いを発信していきたいと考えています。

どんなモノが揃うかは、当日までのお楽しみ。
皆さまのお越しをお待ちしております!

「スムースの市」
2018年9月2日(日)10:00~14:00
in スムース店舗内


masakazumakino

牧野 正一 トップリーダー / ショップディレクター / 二級建築士

1986年生まれ。京都生れ京都育ち。京都駅前の街並みが僕の〈ふるさと〉です。小学校時代から、〈明るい落ち着きのない少年〉でした。高校から建築を学び、創業時からスムースと10年間共に成長させて頂きました。現在は、滋賀県草津市草津町(自宅からスムースまで徒歩2分)在住。仕事は主に、家づくりにおけるトータルプロデュースをさせて頂いています。今ある物のイノベーションと守るべき理念を胸に、シゴトと共に楽しく人生を生きています。