上笠の家2
何でもない毎日を楽しむ暮らし

 

株式会社スムース  牧野正一です。

今回は、上笠の家2にお邪魔させていただき、スムース初となる、
<オーナー様インタビュー>の動画を作成させて頂きました。
ぜひ、ご家族みな様で、ゆったりとご覧くださいませ。

映像に出てくる男の子は
<しゅうちゃん>

出会った時から、仲良くしてくれて、抱っこさせてくれた時間は、妹の女の子と二人で合計すると計算できないほど長く、楽しい思い出です♩

出会った頃から、<まーちゃん&しゅうちゃん>と呼び合っています。笑

『なんだかお笑いコンビみたいだね』と何度も笑顔を頂きました。

 

今回、棟梁として担当してくださっていた大工さんの名前は、マサキさんで、通称、<まーちゃん大工さん>と呼んでくれていて、しゅうちゃんの将来の夢は、なんと<大工さん>家づくりでの、大工さんとの触れ合いで、こんな風に目を輝かせて言ってくれる、しゅうちゃんの事がスムースの私達全員が、大好きでたまりません♩

建築前のお打合せでは、その時にお住まいされていたアパートに伺うと、いつも笑顔のしゅうちゃんがお出迎え、美味しいケーキとコーヒーに、満点の笑顔で出迎えてくれていた事が良い思い出です。

 

完成してからもアフターなどでお宅にお邪魔しても、いつも笑顔のご家族と<しゅうちゃん>

会うのが楽しみで行かせて頂いています。

日々成長するしゅうちゃん♩

もう、『おトイレ!』も言える様になったね♩

お手伝いでキッチンにも立てる様になったね♩

ミニカーの名前も沢山覚えたね♩

可愛い妹をよしよし出来る様になったね♩

イヤホンの使い方も覚えたね♩

 

いつも、しゅうちゃんが笑顔なのは、大らかな<母ちゃんと父ちゃん>の穏やかで温かな笑顔で育てられている証だね♩

これからもずっとよろしくね。心からの感謝を込めて。

PS・・・最後に

工務店という社会の役割は、その家を守り、その家族の幸せを守る事だと私達は考えています。

ずっと暮らす<家を守り>永久に、家族の応援者であり続けて行きたいと心して、家作るお手伝いをさせていただいています。

株式会社スムース 
まーちゃん より


masakazumakino

牧野 正一 専務取締役 / 二級建築士

1986年生まれ。京都生れ京都育ち。京都駅前の街並みが僕の〈ふるさと〉です。小学校時代から、〈明るい落ち着きのない少年〉でした。高校から建築を学び、創業時からスムースと10年間共に成長させて頂きました。現在は、滋賀県草津市草津町(自宅からスムースまで徒歩2分)在住。仕事は主に、家づくりにおけるトータルプロデュースをさせて頂いています。今ある物のイノベーションと守るべき理念を胸に、シゴトと共に楽しく人生を生きています。