スムースの小冊子「暮らしと家族の本」3冊目を発行いたしました。

今回はこれまでと違い、4月17日に完成オープンしましたスムースのコンセプトハウス「住み継ぐ暮らし」をご紹介している特別号です。

 

昨年突如これまでの暮らしが一変し、様々な制限や我慢をしないといけない状況になってしまいました。毎日の過ごし方や暮らし、家族との時間などたくさんの変化があったと思います。

この暮らしと家族の本の一冊目を発行させていただいたのがそんな状況のなかでした。先が見えず、不安な毎日を過ごす中、ひとつでも新しい世界をプラスして地域と家族と暮らしをつなげたいという想いをこめて作成しました。

そして今回コンセプトハウスを建てることになったのもやはり、新型コロナウィルスで変化した暮らしが大きく影響しています。

家族が心豊かに安心して暮らせる新しい生活様式の家を提案し、暮らし方の変化を五感で感じてもらいたいと考えたからです。

今回の小冊子ではコンセプトハウス建築への想いや、間取りや設計のポイントや使用している素材、設置しているインテリアについてもご紹介しています。

 

この小冊子から「住み継ぐ暮らし」とは何なのか、新しい時代のこれからの家を知っていただけたら嬉しいです。

また、実際にご見学いただいたお客様がお家に帰られた後もゆっくりと見返していただき、これからの家づくりに役立てていただければと思っています。

 

ご見学は随時受付しています。

こちらからお申込ください。
https://concepthouse.studio.site/


kuwaharamayumi

桑原 まゆみ 広報部

京都府長岡京市出身。結婚を機に滋賀へ。家族とお出かけするのが大好きな3児の母です。休日にふらっと色々な所へ出かけて、新しいことを見つけることが楽しみです。興味を持ったことにはとりあえず取り組んでみるという性格なので、多趣味でアクティブと言われることが多いです。