母・女性を主役としたワークショップの「暮らしを楽しむ会」。毎日の暮らしの中で、いつも家族のことを一番に想い一生懸命な皆様にとっての、たまに持つ自分優先の時間を楽しんでもらいたい。そんな願いを込めながら毎月平日に1回スムースのショールームにて開催しています。

4月は季節ごとに開催している「薬膳の会」。”はれベジ+Plus“ の国際薬膳師 / 野菜ソムリエの森さんを講師にお迎えし、調理実習形式で行いました。

季節の変わり目、気温の変化や環境の変化で何かと体調を崩しやすい方も多いのでは・・・
特に春は「肝」に負担がかかり弱りやすい季節。主に上半身に不調が出やすいそうです。この時期、特に花粉症に悩まされるというのはこういったことが原因でもあるみたいです。

そんな体のリズムや仕組みを教わると、自分の体に起こっている不調の原因もみえてきます。身近な食材をちょっとの工夫で取り入れることで体調が整うなら、忙しい毎日でもできそうですね。

調理実習形式でのワークショップは、実際に作れて、わからないところはその場で確認ができ、そしてちょっとした食の豆知識も教えていただけるところが良いところ。手を動かし耳で聴き、目で見る知識はスーッと自分の中に入っていきます。
実際に帰ってから作って家族の食卓に並べると、子供たちの反応もおもしろくて嬉しい気分になりました。

日本には四季があり、その季節ごとの旬の食べ物があります。
森さんが「畑の中で日々成長している野菜たち、食べて美味しい時はそんなに長くない。だからそこに旬の価値がある」とおっしゃっていました。

日本に住んでいるからこそ味わえる旬。当たり前のように食べ物がある時代だけど、忘れてはいけない大切なものを感じたワークショップになりました。

* * * *

「暮らしを楽しむ会」これまでの各開催レポートはこちらからご覧いただけます↓
https://sumus.jp/blog/category/kurashi/


kuwaharamayumi

桑原 まゆみ プランニングサポーター

京都府長岡京市出身。結婚を機に滋賀へ。家族とお出かけするのが大好きな3児の母です。休日にふらっと色々な所へ出かけて、新しいことを見つけることが楽しみです。興味を持ったことにはとりあえず取り組んでみるという性格なので、多趣味でアクティブと言われることが多いです。