House Building Flow家づくりの流れ

家づくりの流れ

出会いから完成までの道のりはご家族によって様々ですが、基本的な流れは下記のようになります。初めに家づくりのプロセスをしっかり知り、進めていくことがポイントです。

スタート(プランニング)

スムースを知る

HPを見たり、1日展やセミナーなどに実際に行ってみて、スムースの雰囲気をぜひ感じてください。毎月第1日曜日に開催しているマーケット、スムースマルシェにも「ふるさと」のような温かな時間を感じにどなたでもお越しください。

  • * 1日展とはスムースの完成見学会のこと。実際に住まわれる前の家を見ていただける貴重な機会です。

スムースと出会う

ご家族の「これまでとこれから」を大切に考えています。想いやライフスタイルなど、ご家族の「これまで」をお聞かせください。まず何からすればいいの?などの疑問も一緒に解消していきましょう。そして、ご家族の「これから」についての想いもお聞かせください。夢と希望、時には不安や不満など感じておられることをお話ししてください。

資金計画&土地探し

スムース独自の資金計画表・ライフプランシートを作成させていただき、住宅ローンの返済額や、税金、国策(返ってくるお金)を視野に入れながら、「借りられる額」よりも、計画的に「返していける額」を導き出していきます。土地がお決まりでない場合も、家づくりのプロの視点で土地探しからお手伝いしています。

お申し込み

資金計画の打ち合わせができたら、家のプランのご提案に進んでいきます。その際、お申込書をいただいています。双方の理解を深める為にミーティングを重ねていきますが、細部が見えることで、より具体的な家づくりが始まります。

お申込金として10万円を頂戴しております。お申込金は後のご契約金(建物代金)に充当されます。

プラン・お見積書のご提案

ご家族からお聞きした内容や資金計画書を元にプランし、図面、模型、お見積書をご用意いたします。暮らしが快適で楽しくなる生活動線、スムースではこれを「暮らしの道」と呼んでいますが、ご家族にとっての一番大切な「道」を考えプランニングします。図面や模型から暮らしぶりがイメージでき、夢が広がります。

図面作成・デザイン

詳細図面作成

本格的な図面の作成に進みます。たくさんの図面をもとに、これからのご家族の暮らしに向けて意見交換をしながら、さらに細部に目を配っていきます。この段階で、ご契約に向けて詳細図面・資金計画書を仕上げていきます。

ご契約

基本図面と契約明細書をご覧いただきながら、契約約款や瑕疵保険についても詳しく説明させていただき、ご契約を交わさせていただきます。この段階で家づくりの全体像が見え、お引渡しまでのスケジュール(工事工程表)も共有していきます。

ご契約金として100万円(うち、10万円はお申込金からの充当分)を頂戴しております。このご契約金は建物代金に充当されます。

設計打合せ

外部仕様・内装仕様など、本格的な仕様の打合せを進めていきます。初めて触れる素材や憧れの無垢フロアなど、数ある中から選んでいく作業はワクワクドキドキの連続です。

着工・基礎工事〜棟上げ

地鎮祭

工事の無事を願い地鎮祭を行います。声高らかに〈エイ!エイ!エイ!〉この日は、近隣のお宅にご挨拶にまわったり、建物の配置を示す地縄を張って土地と建物の配置確認を行います。

基礎工事着工

いよいよ約1ヶ月間の基礎工事がスタートしていきます。家の大切な基礎工事、地鎮祭で確認させていただいた配置に建物の掘削工事がスタートしていきます。(地盤改良が必要な場合には先行して地盤改良工事を行います。)

祝上棟/上棟式

朝一番に、みんなで集合して朝礼を行います。建物の四方お清めをし、施主様からご挨拶をいただき、大きな掛け声とともに長い1日がスタート。棟梁たちのチームワークは圧巻の一言で、どんどんと骨組みが完成していきます。上棟の儀式などご家族にとっての思い出深い1日に。

工事進行

工事期間は基礎工事から外構工事完了まで約5カ月間となります。工事中はご家族と一緒に現場に行き、棟梁も交えて図面や仕様書をもとに定期的な打合せを進めます。コンセントやスイッチ等の位置や造作工事等を現地でご確認いただいたり、時にはセルフペイントなどを一緒に行います。

完成お引渡し / 誕生式

スムースではお引渡しを誕生式と呼びます。ついに完成した家が土台となり、家族の<ふるさと>になっていく始まりの日だからです。この家が家族と共に幸せに育っていく事を願って・・・そして、これからが本当の長いお付き合いのスタートです。これからもよろしくお願いいたします。