コンペ | 株式会社スムース

Sumus BLOGブログ・読みもの

環境建築コンペ 2019、受賞しました!

外構担当のスタッフ、松島が神奈川県建築士会主催のコンペで神奈川建築士会会長賞を受賞しました! 普段、松島はスムースの外構プランから見積・ご提案・お客様と一緒に植栽選び等、外構全般をメインで担当しています。スムースの現在の外構も彼女のプランです。 今回は、環境建築コンペ2019、町と家の「あいだ」を考える というコンペで、既成市街地において心地よく感じられる住宅の内と外の関係を考えた住宅作品やアイデアを募集するという内容でした。 今回受賞したプランのタイトルは「share forest」。 その名の通り、隣家との「あいだ」に設けた雑木林をご近所さん同士シェアするというプランです。 お隣どうしの庭と庭を隣接させて、そのあいだに雑木林をつくる。 フェンスや壁をつくらず、狭い敷地でも庭どうしがつながると敷地も広がって、木々が重なり奥行のある雑木林になる。中には小道を。 部屋から雑木林を感じられるし、風や光も心地いい。 プラン図を見せてもらって、すごくワクワクしました。 枝の越境など気にすることなく、自然な樹形に育つ雑木林は、自然観察をしたり、お花見したり、時には収穫の楽しみもシェアできる。 ご…

スムースの日常  | 2019.12.21

Secured By miniOrange