WORKS建築事例

「暮らしの道」からうまれる家づくり

家族にとっての暮らしが、快適でそして楽しくなる生活動線。 それをスムースの家づくりでは「暮らしの道」と呼びます。

家事を効率的にすることができる道も大切。 でもそれだけで暮らしが豊かになるわけではありません。 風の道、光の道、そして自分の目線がとおる道。 自分の家族にとってどんな「道」を大切にしたいか探してみて下さい。

大藪町の家

これから出逢う家族とはじまる暮らし

上鳥羽の家

家族と過ごす何気ない日常の幸せ。

近江八幡の家4

ほっと一息、暮らしを好きになれる時間を用意してくれている我が家。

東近江の家

日常に溶けこむ大地の恵みや地域との関わり。 一日ずつ積み重ねるふるさとの記憶。

一里山の家 3

日常の大切な時間にふと気がつく家

信楽の家

信楽の自然に見守られて家族の時間を育む

水口の家2

大切な場所ではじまるこれからの暮らし

栗東の家4

新たな地ではぐくむ家族のふるさと

上桂の家

舞台がつくる家族の距離感

栗東の家3

心地よい距離感を見つける家

近江八幡の家3

小さな居場所が集まった家

東草津の家

こだわりの素材を用いた店舗兼住宅

北中小路の家

大好きなモノに囲まれて心地良さを感じる暮らし

高島の家

長い縁側が家族と土地をつなぐ。

小関の家

家族の成長を楽しみながら、皆の笑顔が集う家。

下阪本の家

いつもの家族の風景がいつもより幸せに感じる

水口の家

2つのリビング。感じるのは同じ風。

近江八幡の家2

花を飾りコーヒーを淹れる、家族の土間キッチン。

松が丘の家

モノづくりが好きな家族が暮らすアトリエのある住まい

大江の家 4

よく遊び、よく食べ、よく笑う。人が集う家。