WORKS建築事例

Pocket

守山の家5

守山の家5

家族の想いをつなぐ暮らし


親から子に受け継がれていくもの。立派な母屋にならんで、少し控えめだけれど、シンプルな味わい深い離れ。その足元はかつてお祖父さん、お祖母さんが大事に手入れをしてきた豊かな土壌の畑でしたが、若い夫婦が居を結ぶにあたり譲り受けられました。土地の記憶として庭先には一部畑の土とデコポンの木を残しています。家族4世代がひとつの敷地の中に住まう。ごく当たり前のことだけれど、幸せの原点がそこにはあります。

  • MORE DETAIL
  • 家族構成:夫20代、妻20代、長女
  • 建築場所:滋賀県守山市
  • 延床面積:120.07㎡(36.3坪)

Photographer : 山口健一郎 (山口重雄写真事務所)

Secured By miniOrange