WORKS建築事例

京都北区の家

京都北区の家

これまでとこれからを感じる家


住み慣れた我が家にありがとうの気持ちを伝えて、新しい故郷を建てることに決めました。結婚して子供が生まれ、成長記録として身長を刻んだ枠材は次の家でも大切に使うことに。京都の五山の送り火が見られるこの場所は、屋上バルコニーで家族と一緒に京都の風物詩を楽しめる計画にしました。

2人の娘が成長して、一緒にキッチンに並んで料理をするのが私の夢。娘たちが作った料理を食べてお父さんもなんだか嬉しそう。子供たちが学校や部活に行き、夫婦2人の時間をゆっくりと楽しむ場所も出来ました。家族の一員の愛猫も自分のお気に入りの場所でぽかぽか日光浴をしてくつろいでいます。これまでより家族の存在を近くに感じられる故郷になりました。

  • MORE DETAIL
  • 家族構成:夫40代、妻40代、長女、次女、長男
  • 建築場所:京都府京都市
  • 延床面積:141.77㎡(42.89坪)

Photographer : 山口健一郎 (山口重雄写真事務所)