WORKS建築事例

山城の家

山城の家

心地よさを素直に感じる家


国産材、自然素材をたっぷり使った家。床材には国産栗フローリング、構造材・造作材には国産杉・桧を使っています。家のあちらこちらに心地よい場所をつくりました。桧のベンチに腰かけ、庭を眺め風を感じたり、和室でゴロンと寝転がったり。キッチンからはそんな家族の様子を伺えます。2階のフリースペースは家全体を見渡すことができる特等席。家族の成長と共に、家の傷や年月を経た深みに家への愛着が増していきます。