WORKS建築事例

西草津の家2

西草津の家2

大切に残し、丁寧に補う。これからもこの家と共に暮らす。


もともとは賃貸で住まわれていた築45年のお家。洗濯機は外にあって不便だし、室内も冬は底冷えする。でも、なんだかほっとするこの家が好き。新築も考えましたが、この家でこれからも家族4人で暮らしていくことを決めました。改装するにあたって、まずは家族の健康を守ることを第一に、断熱性・気密性の改善、屋根の葺き替え、構造材の補強、水まわりの設備の交換などを行い、洗面所を広げて家事の負担を解決しました。その上で、内装は以前の雰囲気を無理に変えず、無垢の床材や珪藻土など過ごしやすい自然素材を取り入れました。解体前、「このトイレのタイル、好きなんですよね・・」という奥様の一言。何かに使えないかと考え、丁寧に取り出して消毒をし、珪藻土と組み合わせて内装に再利用しました。お気に入りの色を引き継いで、愛着のある景色をつくる――新しくなったこの家と共に家族の物語は続いてゆきます。

 
  • MORE DETAIL
  • 家族構成:夫30歳代、妻30歳代、長男、長女
  • 建築場所:滋賀県草津市

Photographer : 山口健一郎 (山口重雄写真事務所)