いよいよ明日から、期間限定モデルハウス「守山の家4」の見学会がスタートします。スタートを前にお家の会場セッティングに行ってきました。

現場近くに到着すると、いつもすぐにそれがスムースの家だとわかりますが、今回も遠くからも目を引く素敵なお家が完成していました。

 

玄関に入ると、

 

初めに感じるのは、とてもいい木の香り。

栗の無垢フローリングに

可愛いアンティーク照明と飾り棚。

 

 

部屋に入ると、

 

この開放感。

吹き抜けが広く高く、

大きな窓から光が差し込みます。

下はフルオープン窓です。

 

 

この日は、ご家族とスタッフで

セルフ植栽も行いました。

 

庭木が仲間入りすると

窓からの景色がぐんと変わります。

 

植えているのはシラキ。

紅葉もとても美しいそうで

赤く色づく秋や、初夏の新緑など、

季節の移ろいを感じられる暮らしが

これから楽しみですね。

 

 

部屋はどこを見ても

木がふんだんに使われていて、

フローリングや天井のほか、

ひのきの柱や杉の梁も見せています。

 

家の中の構造は

2本の柱で成り立っている

シンプルなつくりで、

コストカットしつつ、

将来のリフォーム規制も少ない

自由さがあります。

 

それに、

木の温もりをたっぷり感じられて、

ほんとうに気持ちが

落ち着く空間になっていました。

 

壁は湯布珪藻土や

和紙クロスなど自然素材を

採用しています。

 

キッチンはオールステンレス天板と、木の収納を組み合わせた造作キッチン。

 

ダイニングテーブルは、こちらもまた造作の栗材のテーブル。

 

スムースの家はご家族の暮らしに合わせてオリジナル造作した家具建具が多いですが、

守山の家4 もたくさん造作の家具建具が設けられていて、大工さんの技があちこちに光っています。

見学にお越しの際はそこもぜひご覧ください。

 

この階段手摺は、これまでスムースであまり見たことのないデザイン。L型階段の上り下りに、心地よすぎるほどフィットします。

階段下はキッズ書斎になっていて、昼間は子どもの遊び場、夜はお父さんの仕事スペースに。ここのカウンターやベンチも造作で、ベンチ下は収納としておもちゃや本などがたっぷり納まりそうです。

 

他にも、

杉材のドア

 

洗面カウンターや収納棚も造作です。

 

照明は各所にひとつひとつ丁寧に選びました。

 

小物にもこだわって。

 

守山の家4は、人と集まって、美味しいものを囲んで、食べたり飲んだりすることが大好きなご家族のお家。

 

キッチンやダイニングテーブルを中心に

ウッドデッキで外ごはんを楽しんだり、

内と外がつながって

ご家族の暮らし方が広がっていく、

そんなイメージも見学会で

体感していただけるのではと思います。

 

 

この日、植栽ができあがり、

夕方、社内フォルダにアップされた写真にはまたいっそう素敵な表情が。

 

これからの暮らしが本当に楽しみなお家。

住まわれる前におかりして開催させていただく見学会に、ぜひこの良さを感じにお越しください。

 

 

期間限定モデルハウス「守山の家4」

2020年8月29日(土)~9月30日(水)
10:00~17:00

1時間ごとに2組様限定でコロナ対策万全で開催いたします。WEB見学も受付中!

↓↓ 詳しくはこちらから
https://sumus.jp/openhouse/854/

 

 

 

 

 


tomokonakamura

中村 朋子 広報部

夫と娘との3人暮らし。雑貨や家具の販売、学校事務などを経てスムースへ。スムースに在職中に産休をいただき、その後、復帰。子育ての大変さを身をもって感じながらも、子どもの姿にホッとして毎日過ごしています。スムースでは、スムースのことを伝える仕事が多いのですが、 周りの人に知ってもらうために、まず、自分がちゃんと知ることを大事にしたいと思います。